MU-WEB TOP

today_message_web_naname.jpgshiten_iro1.jpg最新情報や制作日誌などのMU-blogが移転しました。 2015年までの旧blogはこちら。
■速報はツイッター。またフェイスブックインスタグラムもはじめました。フォローお待ちしています。
■MU、初の展示会+短編再演を開催!『MU、短編演劇のあゆみとビジュアル展』→詳細はこちら 前売券好評発売中!
※展示内パフォーマンス上演作品『戦争に行って来た』『その好きは通らない』『MY SWEET BOOTLEG』
2016年4月21日(木)- 5月2日(月)at 東京芸術劇場アトリエイースト
■ハセガワアユムが演出を担当した『俺と世界は同じ場所にある』(2015年12月)終了しました。
■Mrs.fictions『15 Minutes Made vol.12』(2015年7月)へMUが『HNG』で参加!
MU『少年は銃を抱く』2015年3月27日-4月1日、下北沢駅前劇場。主演・小沢道成(虚構の劇団)&斉藤マッチュ、ご来場ありがとうございました。
■ハセガワアユムのインタビューがConfettiに掲載されました!(2015.2.2 UP)
■この度MUは、三鷹市芸術文化振興財団・星のホール MITAKA “Next” Selection 2016(来年)に選出されました!!

■過去の戯曲をアーカイブするかのように連続刊行! 架空ストアにて電子出版(印刷もOK)でMUの戯曲販売開始!
■ハセガワアユムが監督を務めた『新見的おとぎばなし』で第五回沖縄国際映画祭に参加致しました。
劇場提携・脚本提供の御相談承ります。お気軽にお問い合わせください。

600_MU“_2016.jpg

HNG_1.jpg

MU_GUN_flyer_WEB_2015.jpg

815_kyouken_webtop_900.jpg

815_mr-ho.me_01.jpg

  • INDEX

MUの最新情報はこちら
・MU-blog(まずはここをチェック!)

演劇サイト『CoRiCh!』にも登録中
・CoRich!(コリッチ)

Twitter、はじめてます
・ハセガワアユム @ayumumumu
・渡辺まの @manotaro
・古屋敷悠 @fullyashiki
・MU公式 @MU_web
(24時間、常時更新中)

facebookもはじめました
facebook_mu_icon.jpg
(是非「いいね!」ボタンをプッシュ)

web DICE にて連載中!
ハセガワアユムの日記
webdice_nikki.jpg

contact
お問い合わせ・上演許可・オファーなど
070-5374-7969 
muweb.info@gmail.com

プロフィール

2013年

600_mojito_top.jpg
600_souzou_top.jpg

>> 公演詳細
>> CoRich!演劇レビューサイト

朗読劇×写真×カクテルのBARHOPPERと、MUがコラボ! 
連日連夜、代わる代わるの俳優達による朗読劇二本上演。
『MOJITO』『想像』
乃木坂COREDO
(2013.8.27 - 9.3)

2012年

bootleg_weekends.jpg

>> 公演詳細
>> CoRich!演劇レビューサイト

何かが降って来る「週末」を集めた短編集。
豪華脚本家陣!
MU BOOTLEG vol.3
『週末たち』
乃木坂COREDO
(2012.12.1 - 4)

bootleg_kokoro.jpg

>> 公演詳細
>> CoRich!演劇レビューサイト
>> youtube(ダイジェスト)
>> 演劇レビューマガジン・ワンダーランドのクロスレビューにて高得点をマーク!

一介の変態教師を脅す、女子高生のプラトニックを描く。
MU BOOTLEG vol.2
『いつも心だけが追いつかない』
乃木坂COREDO
(2012.10.1 - 8)

bootleg_mysweetbootleg.jpg

>> 公演詳細
>> CoRich!演劇レビューサイト
>> youtube(ダイジェスト)

バーやカフェでの「少人数公演」ブートレグ公演
MU BOOTLEG vol.1
『MY SWEET BOOTLEG』
乃木坂COREDO
(2012.07.23 - 7.31)

815_konyadake3_webtop_2012.jpg

>> 公演詳細

第22回下北沢演劇祭参加作品
『今夜だけ / × / ママさんボーリング』
下北沢駅前劇場
(2012.02.2 - 2.5)

2011年

815_5fun_web_top3.jpg

>> 公演詳細

MU×王子小劇場
『5分だけあげる』
王子小劇場
(2011.06.28 - 7.4)

815_hiakritoana_web_top 2.jpg

>> 公演詳細

長編三本同時上演
『無い光/変な穴』
下北沢OFF・OFFシアター
(2011.03.24 - 4.3)

2010年

815_naihikari_band_top.jpg

>> 公演詳細

“視点”(MU×ミナモザ×鵺的)
vol.1 Re:TRANS 参加作品
『無い光』
渋谷ギャラリールデコ4F
(2010.09.21 - 26)

200_gjsmend_icon.jpg

>> 公演詳細

第20回・下北沢演劇祭参加作品
MUの"ルーツを探る"二本同時上演
『ゴージャスな雰囲気/めんどくさい人』
下北沢OFF・OFFシアター
(2010.02.03 - 14)

2009年

kamisama_icon.jpg

>>公演詳細

kataomoi_icon.jpg

>>公演詳細

東京にもグラインドハウスがあった?
長篇二本同時上演
『神様はいない』/『片想い撲滅倶楽部』
新宿シアターモリエール
(09.09.10 - 13)

jumon_icon.jpg

>>公演詳細

「定番」と「挑戦」の両A面短篇公演、再び!
『JUMON(反転)/便所の落書き屋さん』
渋谷ギャラリールデコ4F
(09.05.26 - 31)

ページトップへ

2008年

akaoni_icon.jpg

>>公演詳細

戯曲賞受賞作と新作の両A面公演
『死んだ赤鬼/戦争に行って来た(反転)』
渋谷ギャラリールデコ4F
(08.11.25 - 30)

soai_icon.gif

>>公演詳細

下北沢駅前劇場へ進出、
村上航(猫のホテル)主演、
葛木英&古市海見子、
メタリック農家よりW出演。
『相思相愛確信犯』
下北沢駅前劇場
(08.07.9-13)

200_ainotsuzuki_icon.jpg

>>公演詳細

"濃い"短編集公演、第二弾
『愛の続き/その他短編』
下北沢OFF・OFFシアター
(08.01.17-21)

ページトップへ

2007年

200_KS_icon.jpg

>>公演詳細

「届けたいのは、余韻。」
話題となる短編集公演、第一弾
『きみは死んでいる/その他短編』
下北沢OFF・OFFシアター
(07.08.15-20)

milord_icon.jpg

>>公演詳細

映画撮影を兼ねた、
公開収録公演。
MUの短編デビュー作。
『ミロール』
下北沢ヘブンズドア
(07.03.29-4.1)

200_msong_icon.jpg

幻の立ち上げ公演
『マーメイドソング』
三軒茶屋SPARK1
(06.11.24-25)

ページトップへ

MU SHOP(戯曲・DVD)

戯曲シナリオ(上演台本に脚色)、
DVD・ポスターなどを販売中。
>> MU SHOP

youtube(動画)

MUの動画をアーカイブ
>> mumumutubeはこちら



『神様はいない』ダイジェスト動画
5分27秒 >> 拡大画面で見る



『90%VIRGIN』ダイジェスト動画
8分50秒 >> 拡大画面で見る



『きみは死んでいる』ダイジェスト動画
6分10秒 >> 拡大画面で見る



『ゴージャスな雰囲気/めんどくさい人』
フライヤー撮影風景
5分29秒 >>拡大画面で見る

ページトップへ

インタビュー(テキスト)

ハセガワアユム(視点vol.1『無い光』)インタビュー

mu_ayumu20100901.jpg

>>『視点 vol.1 Re:TRANS』主催として(2010.09)

◇TOPICS◇
"視点"では、オーガナイザーとしてお呼びした劇団をきちんと紹介したい/演劇業界の強迫観念のある慣習の間を縫うイベントでありたい /MUでやってる「短編」みたいな機会を提供出来たらっていう動機/自称・演劇界のトニー・ウィルソン/『トランス』の「わかりやすさ」と「わかりにくさ」のバランス/新作『無い光』の裏テーマは「きみは友達を失ったことがあるかい?」/スタンダードを目指すコンペティション/ほか
※インタビュアー・古屋敷悠

ハセガワアユム・インタビュー

au_1110_cut.jpg

>>『死んだ赤鬼/戦争に行って来た(反転)』(08.11)

◇TOPICS◇
"両A面"とは?/MUのサイクル/いまギャラリーでやる理由/「バンドみたくやりたい」/性別の反転について/アークティック・モンキーズと曽我部恵一BANDが求められている現状/東京とは名ばかりの訛ってないだけの地方都市/小劇場界の流行は、アフタートークからオープニングパーティーへ(希望)/ほか
※インタビュアー・福原冠

mu_logo.jpg

>> MU、立ち上げの瞬間。(06.11)

◇TOPICS◇
ボーダレスの向こうにある、グレーゾーンの物語/外見がパンクなだけで、本当のパンクって中身にもあるもんじゃん/言いたいことないなら下がってろって感じ/役者に稽古にあたってM・ナイト・シャマランの映画を見せた/『not”no message”』って書いてるんだけど、要するにメッセージなんかないわけないじゃない/ほか
※インタビュアー・菱川画文

ページトップへ

インタビュー(動画)

『死んだ赤鬼/戦争に行って来た』出演者インタビュー動画



vol.1(足利彩×川本喬介)
6分39秒 >> 拡大画面で見る



vol.2(岡田 あがさ×永山智啓)
4分27秒 >> 拡大画面で見る

ページトップへ

MOVIE(動画)



2007年初演、2009年に映画化された
『Milord(ミロール)』予告編

やっぱり、せめて映画だけは、人を救わなくちゃと思うんだ。

脚本/監督:頃安祐良
原作:ハセガワアユム(MU)
下北沢TOLLYWOODにて上映
1分21秒 >>拡大画面で見る



ハセガワアユム初監督作品
『密会』

どこにでもある深夜。
コンビニの店長が廃棄の弁当を片手に、
過食症の女と逢い引きする。

「目指せギャル曽根だもんね」
「やめてよお」
「食べる前にさあ、キスしようよ」

出演:永山智啓(elePHANTMoon)佐伯佳奈杷 ほか
脚本/編集/監督:ハセガワアユム(MU)
前編 9分31秒 >>拡大画面で見る

※上記は前編のみになります。続きはこちら↓から

>> 中編 4分11秒
>> 後編 7分39秒

ページトップへ

Podcast(ネットラジオ)


290_setagayaFM1.jpg

世田谷FMの石橋征太郎くんの番組にゲスト出演!

『無い光』に出演してくれた石橋征太郎くんの番組に、わたくしハセガワアユムと渡辺磨乃ちゃん、古市海見子ちゃん、古屋敷悠くんがゲスト出演した放送分がネットで聴けるようになりました。感謝! MUの由来と生い立ちとか明け透けに喋ってますが、ネットなのでノーカット版(笑)テンション高めで楽しい収録でした。(text ハセガワアユム)

2月16日放送分 ゲスト:ハセガワアユム
MUの成り立ち、名前の由来/前劇団の顛末/本当の劇団ひとり/など

2月23日放送分 ゲスト:ハセアガワアユム、渡辺磨乃ちゃん、古市海見子
MUの稽古場の進め方、ゲームなんかやらない/『無い光』について/など

3月2日放送分 ゲスト:ハセアガワアユム、渡辺磨乃ちゃん、古市海見子、古屋敷悠
『変な穴』について/オーディションでマダムを探す/合格者・外山弥生さんのヤバさ/ニューカマー・古屋敷悠の意気込みの普通さ/など(2011.5.21 UP)


500_podcast_tomisaka_au.jpg

冨坂友(Aga-risk Entertainment)とハセガワアユム(MU)の"ビフォアトーク"

『みんなのへや/無縁バター』絶賛準備中のアガリスクエンターテイメントでは、脚本・演出の冨坂が「アフタートーク」ならぬ公演に先立つ「ビフォアトーク」として、MUのハセガワアユム氏との対談を行いました。(略)今回の『みんなのへや/無縁バター』がMUの行っていた"double knockout short stories"という「50分作品・二本立て・ルデコ4F」の上演形態を完全にパクって自分達なりのコメディにしたという点、そしてMUの『視点 vol.1 Re:TRANS』も名前の通り第三舞台の名作「TRANS」への返答(Re:)として行っているという点から、アガリスクからMUに対してのひとつの「Re:」として、「ギャラリーLEDECO二本立ての経緯・狙い」「今後行っていきたい上演形態」などの演劇の上演形態に関して話しています。(冨坂友)」(2010.9.12 UP)

>> 冨坂友とハセガワアユムの"ビフォアトーク"(35分10秒) 


500_shiten_3nin20100925.jpg

第3回〜第6回『視点vol.1 Re:TRANS』(ハセガワアユム×瀬戸山美咲×高木登)

MUのポッドキャスト第3〜6回は、MUが主催を致しまして先日大盛況&大成功で幕を納めた『視点 vol.1 Re:TRANS』というイベントの作家達で、ポストパフォーマスンストークを収録しました。公演中の金曜日の夜、テンションが持続したまま、ハセガワアユム(MU)×瀬戸山美咲(ミナモザ)×高木登(鵺的)の3人で語っております。金曜日の夜、売切れ寸前の土日のステージにトドメを刺そうと意気込み収録しましたが、盛り上がり過ぎて後日UPとなりました。そしてステージはこの数時間後にほぼソールドアウト。本当にありがっとうございます。御来場戴いた方にはバックステージのトークとして、御来場出来なかった方もこれで雰囲気を感じとってもらえれば嬉しいです。(2010.9.29 UP)

>> vol.3ネタバレ無し・3人で収録(約11分) 
>> vol.4鵺的『クィアK』について(約8分) 
>> vol.5ミナモザ『スプリー』について(約11分) 
>> vol.6MU『無い光』について(約8分) 


h_enpitsu.png

第2回『反重力エンピツ』PPT(福原冠×ハセガワアユム)

第二回は急遽・わたくしハセガワアユム(MU)が、国道五十八号戦線『反重力エンピツ(再演)』のポストパフォーマンストークにゲスト出演した際にRECした音源をUPしました。学生運動を2010年に落とし込んだ会話劇なので、青年団の『革命日記』を最近観た僕としては、とても相通じるものを感じたので「平田オリザさんを呼ぼうぜ」とアジってます。(2010.7.27 UP)

>> vol.2(14分10秒) 


mupodcast_01.jpg

第1回ゲスト・堀川炎(世田谷シルク)

MUのポッドキャストは、ハセガワアユム(MU)が演劇界・小劇場界で"いま"気になることを"既に"実践している人に、制作現場の裏側をインタビューする番組です。話せる事、話せない事も交えつつ、フランクだけど"濃い"番組にしていきますので、どうぞよろしく。(2010.3.7 UP)

>> vol.1前編(18分10秒) 
>> vol.1後編(19分22秒)

贅沢な妥協策『贅沢電波三昧』vol.9

ハセガワアユムがゲスト出演した回はこちらで聴けます。

2009年5月収録
ホスト・金丸慎太郎&塩見だいき 

『JUMON(反転)/便所の落書き屋さん』の公演前、フライヤーの撮影裏話や、ホストの2人が『死んだ赤鬼』や『戦争に行って来た』について、熱く語っているシーンなどもあり、フランクな収録となりました。

ページトップへ

NEWS&TOPICS Archive

NEWS&TOPICS Archive
いままでのNEWSとTOPICSを、ジャンル別にアーカイヴして保存しています(NEW)

NEWS&TOPICS

muweb_top201408.jpg
MU 2014 SUMMER戯曲賞ノミネートや映画、脚本提供、劇場勤務、新作など7つもニュースがあります。

neko_flyer_web_900.jpg
■MU、戯曲を書くための稽古・通称「地下稽古」を経た完全新作『やっぱり猫が行方不明』を引っ提げて
1/28(火)19:30~ 新宿コントレックス(新宿シアターミラクル)に参加!追加公演も終了!

600_pop_moji.jpg600_yokubou_moji.jpg
■秋も朗読劇!みきかせプロジェクト、MU『想像』で参加(2013.11.13-17)
■第二回QSC動画コンテストに選出15作品にノミネート、太田守信主演『欲望』公開中!

600_mojito_top.jpg600_souzou_top.jpg
■夏の朗読劇!BARHOPPER × MU 『MOJITO』『想像』二本上演(2013.8.27-9.2)
乃木坂COREDOにて盛況で終了しました。ご来場ありがとうございました!

milord_2013_001.jpgmilord2013_notforsale_1.jpg
■あの<永遠のエピソード1>『ミロール』がハセガワアユム本人によって映画化!
出演:斉藤マッチュ、緑茶麻悠、古屋敷悠(MU)、成川知也、小崎愛美理、渡辺まの(MU)ほか
新宿K'Sシネマにて4/28(日)と5/7(火)、21:00よりレイトショー!(ご来場ありがとうございました)※サンプルDVDを販売中です。数に限りがございます。

■古屋敷悠(MU)客演:バジリコFバジオ 『兄よ、宇宙へ帰れ。』(2013.5.29 - 6.3)
SENTIVAL!参加作品激情コミュニティ『わたしは浅瀬で溺れています』(2013.7.5 - 7)

■ハセガワアユム(MU)演出TANGRAM(タングラム)『ギブ・ミー・ライン』2013/3/1(金)~3(日) シアターKASSAI 脚本:米内山陽子 出演:加藤なぎさ、菊池美里、玉崎詩麻、森口美香、斉藤マッチュ、齋出隆宏、平田耕太郎、森久憲生
■渡辺まの(MU)客演鵺的『幻戯【改訂版】』2013/2/20~26 下北沢「劇」小劇場 作・演出:高木登 出演:秋澤弥里、今里真、奥野亮子(劇団前方公演墳)、佐々木なふみ(東京ネジ)、杉木隆幸、平山寛人(鵺的)、松葉祥子、渡辺まの(MU)

勢い止まらぬBOOTLEG第3弾は、何かが降って来る「週末たち」をドローイングする。豪華脚本家陣を招いての短編集。『週末たち』(2012.12.1-4)乃木坂COREDOにて。満員御礼!御感想お待ちしてます!

815_weekends_webtop_1025_cut.jpg

MU bootleg vol.2『いつも心だけが追いつかない』(10.1-8)終了!

村上航(猫のホテル/表現・さわやか)&小園茉奈(ナイロン100℃)主演。
『いつも心だけが追いつかない』(2012.10.1-8)、乃木坂COREDOにて。ご来場ありがとうございました!

■大好評で終えた『いつも心だけが追いつかない』は、小劇場レビューマガジン・ワンダーランドにて
クロスレビュー掲載。高得点をマーク! →クロスレビュー掲載中

クチコミサイト・CoRich!でも御感想お待ちしています!

815_mu_webtop_20120806.jpg

第一弾『MY SWEET BOOTLEG』満員御礼!MU-blogに公演についてアツい長文を更新中。御感想お待ちしています!

MUが、3人になりました。(2011.08.10)

815_mum3nin_kettei_webtop.jpg

ハセガワアユム・古屋敷悠・渡辺まの の3人でMUは展開して行きます。
よろしく御願い致します。(コメントはこちら)

て自己アピールをされたい方のために「ワークショップ」、2つの審査を設けました。
詳しくはMU-blogをどうぞ。

世田谷FMの石橋征太郎くんの番組にゲスト出演!(2011.06)

290_setagayaFM1.jpg

『無い光』に出演してくれた石橋征太郎くんの番組に、わたくしハセガワアユムと渡辺磨乃ちゃん、古市海見子ちゃん、古屋敷悠くんがゲスト出演した放送分がネットで聴けるようになりました。感謝! MUの由来と生い立ちとか明け透けに喋ってますが、ネットなのでノーカット版(笑)テンション高めで楽しい収録でした。(text ハセガワアユム)

2月16日放送分 ゲスト:ハセガワアユム
MUの成り立ち、名前の由来/前劇団の顛末/本当の劇団ひとり/など

2月23日放送分 ゲスト:ハセアガワアユム、渡辺磨乃ちゃん、古市海見子
MUの稽古場の進め方、ゲームなんかやらない/『無い光』について/など

3月2日放送分 ゲスト:ハセアガワアユム、渡辺磨乃ちゃん、古市海見子、古屋敷悠
『変な穴』について/オーディションでマダムを探す/合格者・外山弥生さんのヤバさ/ニューカマー・古屋敷悠の意気込みの普通さ/など(2011.5.21 UP)


ページトップへ